目白の街のあなたの為のパソコン・IT相談室。「ぱそとも教室めじろ」です!パソコン・スマホ・IT、何でも学べる個別教室です。出張レッスン・サポートも行っています。


by pasomejiro_blog

第2回 スマートフォンを購入する時、何を最初に考えますか。

ざっくりお話、スマートフォン購入のポイント!

スマートフォンを購入する時、何を最初に考えますか?
①ドコモ・au・ソフトバンク、どこのお店にするか? 
②アンドロイドにするかiPhoneにするか?
悩みどころは、この辺でしょうか。

先ずお店ですが、iPhoneは、ドコモでは取り扱っていません。アンドロイドは、全てのお店で取り扱っています。そしてお店の差の一つは料金体系ですが、これはお店や機種やプランによりバラバラで、ここでは扱いきれませんm(__)m

もう一つは、接続のしやすさです。購入者の多くの人がこの点で不満を感じています。電話回線もインターネット回線もどの種類が良いとは、断言できないのが現状です。自分が使用する環境を考えて、その環境に近い友達の経験を参考にする、などすると良いと思います。ビルの多い所での使用や地方での使用など・・・。また、お店でその点を具体的にきちんと聞いてみても良いと思います。料金以上の切実な問題です。自分が使いたい時に使えない可能性があるから・・・・

次に、今回話題になっているスマホには、大きく2種類があります。それが、iPhoneとアンドロイドです。パソコンで言えば、MacとWindowsのような「OS(全てを制御するメインシステムの事)」の違いです。iPhoneは、Macが作った独占仕様。種類は1種類で国際規格。アンドロイドは、「オープンソース」といって誰もが自由にプログラムを作ることができます。だから、ソニーのエクスペリア、シャープのアクオスフォン、サムスンのギャラクシーなど各メーカーが様々な工夫を凝らし、個性的なスマホが売られています。

iPhoneの良い点は、仕様が1種類しかない分Macが管理しているので、現在のところウイルスの心配があまり無いことです。反面、日本独自のワンセグやお財布ケータイなどに対応していない、という残念な点もあります。アンドロイドは、画面の大きさや使い方など様々なメーカーが様々な仕様のものを販売しています。スマホが苦手な人のための高齢者向きのらくらくスマホやテンキ―付きのスマホなど多彩です。

インターネットで最近、「クラウド」という言葉が聞かれます。これは、今自分が使用しているものがスマホの中にあるのではなく、インターネットにつながっている先にあるものを使用している事をいいます。たとえばyahooメールなどは、PCメールと異なり受信トレイがyahooのサイトの中にあります。これがクラウドです。このクラウドを活用しているのが、スマホです。「ID]とか「アカウント」とかスマホのクラウドを利用するためには、使用者を確認するための作業が必要となります。IT時代の現代、面倒くさがらずに入力と番号の保管をして下さい。

次回は、「スマホのタッチ操作のヒミツ」について、ザックリとお話します。

 PS ご質問は、次のアドレスにお願いします。
 E-MAIL:pasotomomejiro@plum.ocn.ne.jp
[PR]
by pasomejiro_blog | 2012-06-13 16:00 | 「ザックリ!」IT知識講座 | Comments(0)