目白の街のあなたの為のパソコン・IT相談室。「ぱそとも教室めじろ」です!パソコン・スマホ・IT、何でも学べる個別教室です。出張レッスン・サポートも行っています。


by pasomejiro_blog

第3回 タッチパネルの秘密

 「予告メール」をご存知ですか。本来のメールが届く前に、間違えてきた書きかけのメールのことを言います。これは、スマホに変えたばかりの人が間違えて送ってしまうのです。スマホなタッチパネル方式なので、メールを打っている途中で送信ボタンに触れてしまい、送信されてしまうのです。

 「触れる」「タッチ」これが、スマホの特徴です。では、なぜ触れただけでボタンが押されるのでしょうか。それは、人間の身体にある静電気を感知するからです。冬、車や玄関の鍵に触れると静電気が走ることがあります。冬だけでなく、人の身体には弱い静電気が流れていて、その静電気をパネルのセンサーが感知して、操作が認識されます。だから、手袋をしていてはできません。また、つめの部分では認識しにくいです。反対に、パネルに近づけて触れていなくても動作することもあります。慣れない人は、要注意!!!

 科学の進歩の目覚しい分野に「センサー」というものがあります。2~3年前、顔認識のタバコ自販機というのが話題になりました。タスポを使用しなくても、顔の画像認識技術で成人かどうかを判断できるとの触れ込みで導入されました。小学生が顔に皺を寄せて買えてしまったなどいろいろ話題を呼びましたが、デジカメの顔認識を機能を経験すると納得できる面があります。スマホは、この技術の最先端を行きます。最新のスマホの中には、タッチをすると振動でわかるように工夫された機種(圧力センサーと振動機能)もあります。タッチが怖い人、安心してください。スマホは、ドンドン進化します。

 今注目は、音声入力です。キーボードなど使わすに音声でインターネットの検索や、メールができてしまいます。さらに、音声で翻訳ができ外国で困ったら、スマホに向かって話してもらえば、日本語に直してくれます。さらにさらに、音声で指示を出せば、インターネットのサイトを通じて調べものをしてくれる。「しゃべってコンシェル」というのも登場しました。またまだ、認識を間違えたり、翻訳がおかしかったりしますが、ドンドン進化すると思います。

 現在進行形のスマホ。困ったら、迷わず「ぱそとも教室めじろ」にご相談を!!(^_^)v
[PR]
by pasomejiro_blog | 2012-06-21 13:51 | 「ザックリ!」IT知識講座 | Comments(0)